総合トップへ
   ホーム  >  災害対策・国民保護  >  災害に備えよう!「うきは市総合防災マップ」

災害対策・国民保護

災害に備えよう!「うきは市総合防災マップ」

最終更新日 [2019年12月25日]  

うきは市では、近年頻発する自然災害に備え、総合防災マップを更新し、令和元年10月上旬に全世帯に配布しました。

うきは市総合防災マップ
 近年の異常気象に伴い、記録的豪雨による河川の氾濫や土砂災害が全国各地で発生しており、平成29年7月九州北部豪雨では、隣接する朝倉市、東峰村、日田市を中心に甚大な被害が発生しました。また、平成24年7月14日には、うきは市においても110mmの記録的短時間大雨を記録しており、甚大な被害をもたらしています。

 前回平成27年6月に発行された総合防災マップから、新たに更新された洪水浸水想定区域や、土砂災害警戒区域の追加、最新の防災気象情報、避難に関するガイドライン改定、避難所の見直しなどに伴い、新たに総合防災マップを作成いたしました。

 自然災害による被害を最小限に抑えるためには「自分の命は自分で守る(自助)」、「自分たちの地域は自分たちで守る(共助)」という心構えが重要です。この総合防災マップを活用し、身の回りの危険個所や避難所、避難経路を確認し、日頃の備えやいざというときの対応に役立ててください。

 

 

添付資料 うきは市総合防災マップ 新しいウィンドウで(PDF:14.91メガバイト)


■問合せ うきは市市民協働推進課 消防防災係
 TEL0943-75-4982
 

 

 

 

  •  

     

    この情報に関するお問い合わせは
    市民協働推進課
    電話:0943-75-4982
    ファックス:0943-75-5509
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
     「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
    アドビリーダーダウンロードボタン
    (新しいウィンドウで表示)
     戻る ホーム