総合トップへ
   ホーム  >  商工・産業  >  うきは市創業者奨励金について

商工・産業


うきは市創業者奨励金について

最終更新日 [2017年9月15日]  

 

うきは市では、地域の活性化等を図ることを目的として、市内で新規創業する方を対象に「創業者奨励金」を支給します。

 

【補助対象者】
中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に定める中小企業者であり、次のすべてに該当する個人又は法人です。
(1) 申請年度の4月1日から3月31日までに市内で新たに事業を開始し、又は会社を設立し代表者となり、市内に主たる事業所又は店舗を設立し、会社を設立する場合にあっては市内において法人登記を行う者。
(2) 市内に住所を有する者。
(3) うきは市商工会の会員(事業開始にあたり、入会する者を含む。)であること。
(4) 経済産業省関係産業競争力強化法施行規則(平成26年経済産業省令第1号)第7条第1項の規程による証明を受けた者。
(5) 市税(申請年度および申請年度の前年度にうきは市以外の市区町村税の賦課があった場合には、当該税を含む。)を滞納していないこと。
(6) 創業が確実であり、その計画に実現性および成長性が認められ、創業の模範となるものであること。
(7) 新たに行う事業が、公序良俗に問題のある事業ではないこと。
(8) 新たに行う事業が、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する事業ではないこと。

 

【交付額】
奨励金の額は、1件につき10万円とします。

 

【交付申請】
創業した年度内(創業年度の3月31日まで)に次の資料をうきはブランド推進課商工振興係まで提出してください。
(1) 創業者奨励金交付申請書(様式第1号)
(2) 事業計画書(様式第2号)
(3) 経済産業省関係産業競争力強化法施行規則(平成26年経済産業省令第1号)第7条第1項の規定による証明に関する証明書の写し(市役所主催「創業スタートアップセミナー」もしくはうきは市商工会主催「創業塾」を受講した方に対し、うきは市役所が発行いたします。)
※必要に応じて、上記以外の書類を提出していただく場合があります。

 


  •  

     

     

     

     

     

     

     

     

    この情報に関するお問い合わせは
    うきはブランド推進課
    電話:0943-76-9059
    ファックス:0943-77-5557
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
     「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
    アドビリーダーダウンロードボタン
    (新しいウィンドウで表示)
     戻る ホーム