総合トップへ
   ホーム  >  商工・産業  >  「うきは市内の公共建築物等における木材の利用の促進に関する方針」が策定されました

商工・産業


「うきは市内の公共建築物等における木材の利用の促進に関する方針」が策定されました

最終更新日 [2015年6月10日]  

公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律(平成2210月施行)に基づき、福岡県内の公共建築物等における木材の利用の促進に関する方針(平成24130日付け林振第2698号。)が策定され、国、県及び地方公共団体等が整備する公共建築物等に積極的に木材を利用することが定められました。

 

 これを受け、うきは市では、「うきは市内の公共建築物等における木材の利用の促進に関する方針」を策定しました。

 

 この方針は、公共建築物等における木材利用を促進することで、森林資源の循環利用を図り、森林の整備を進めていくものです。

 

 

方針についてくわしくはこちらをご覧ください。

この情報に関するお問い合わせは
農林振興課
電話:0943-75-4975
ファックス:0943-75-3114


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム