総合トップへ
   ホーム  >  健康・福祉  >  がん検診について

健康・福祉


がん検診について

最終更新日 [2017年3月28日]  

集団健診会場でのがん検診は、19歳以上でうきは市に住民票がある方なら、どなたでも受診することができます。

 

胃がん検診(X線バリウム検査)

●対  象  者・・・40歳以上の方

●料   金・・・500円

●検査内容・・・胃部X線検査

 ・バリウム(造影剤)と発泡剤(胃を膨らませる薬)を飲み、検査台の上で、体の向きを変え、胃の中の粘膜を観察する検査。

※胃がん検診を受診する方は、前日の夜9時以降から検査終了まで飲食しないでください。血圧・心臓等の薬を服用している方の受診は、主治医に必ずご相談ください。当日の朝は、禁煙をお願いします。

 

胃がん検診(X線バリウム検査+ABC検診)

●対  象  者・・・40歳以上で、今まで受けたことがない方

●料   金・・・1,500円

●検査内容・・・

 ・胃部X線検査:上記記載

 ・血液検査(ABC検診):採血により「ピロリ菌抗体」と「ペプシノゲン」の2項目を検査し、胃がんの発生しやすさを分類します。

※ABC検診は、ヘリコバクター・ピロリ菌の除菌治療を受けた方、上部消化器症状がある方、腎不全の方、また治療中の方などは正しい結果が得られない可能性があります。

※ABC検診のみの受診はできません。

 

結核・肺がん検診

●対  象  者・・・19歳以上の方

●料   金・・・200円

●検査内容・・・胸部X線検査(直接)

 ・胸部をエックス線で直接フィルムに写し、肺の異常を調べる検査。

 

肝炎ウイルス検査

●対  象  者・・・40歳以上で、今まで受けたことがない方

●料   金・・・無料(受診履歴がある方、39歳以下は500円)

●検査内容・・・血液検査

 ・採血によりHBs抗原、HCV抗体を検査。

 

 

大腸がん検診

●対  象  者・・・40歳以上の方

●料   金・・・500円

●検査内容・・・便潜血検査

 ・がんやポリープなどの大腸疾患があると大腸内に出血するため、その血液を検出する検査。検査容器を配布していますので、取得後、検査料金と一緒に提出していただきます。

 

配布期間:10月3日~10月31日

配布場所:市役所西別館、うきは市民センター2階(8:30~17:15)

住民健診日にも健診会場で容器をお渡ししています。(7:30~11:00)

提出期間:10月11日~11月18日

 

 

前立腺がん検診

●対  象  者・・・50歳以上の男性

●料   金・・・500円

●検査内容・・・血液検査(PSA検査)

 ・採血により前立腺がんを発見するのに有用と言われるPSA濃度を調べる検査。

 

 

子宮頸がん検診

●対  象  者・・・20歳以上の女性

●料   金・・・500円

●検査内容・・・視診、内診、細胞診

 

 ・細胞診:子宮頸部(子宮の入り口)の細胞を採取し、がん細胞などの異常な細胞がないか調べる検査。

 ※月経(生理)中は正確な検査ができない場合があるので、月経を避けて受診してください。

 

 

乳がん検診(エコーのみ)

●対  象  者・・・30歳以上の女性

●料   金・・・500円

●検査内容・・・超音波検査(エコー)

 

 ・乳房に超音波を当てて、返ってくる反射波を画像化した検査。妊娠中の方、若年の方などに適しています。

 

乳がん検診(エコー + マンモ)

●対  象  者・・・40歳以上の女性

●料   金・・・1000円

●検査内容・・・超音波検査、マンモグラフィ

 

 

 ・超音波検査:上記記載

 ・マンモグラフィ:乳房を片方ずつはさんで、乳房を平らにしてX線で撮影し検査します。50歳未満の方は4枚、50歳以上の方は2枚撮影。

 

妊娠中の方

肺がん検診、胃がん検診、マンモグラフィ検査は、受診できません。

乳がん検診(エコー検査)は、受診できます。

子宮頸がん検診は、かかりつけの産婦人科にご相談ください。

 

 

 

 

この情報に関するお問い合わせは
保健課
電話:0943-75-4960
ファックス:0943-75-4963


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム