総合トップへ
   ホーム  >  くらし  >  家族の人数が変わったら届出を!(下水道使用料金を変更します)

くらし


家族の人数が変わったら届出を!(下水道使用料金を変更します)

最終更新日 [2017年3月29日]  

 うきは市では、下水道を使用してある世帯に、下水道使用料金として「世帯割」と「人員割」の合計をお支払いいただいています。
 このため、家族の人数が変わった場合は届出が必要な場合があります。

 

次のような場合は、住環境建設課へ届出をお願いします。

 

 ■住民登録の人数と実際住んでいる人数が異なる場合
 1. うきは市に住民登録を残したまま、市外に住んでいる方がいる。(人員割が少なくなります)
 2. うきは市に住民登録をせずに、一緒に住んでいる方がいる。(人員割が多くなります)

 

 ■別の住所に引っ越しをする者がいる場合
 1. 住民登録を残したまま、別の住所でくらしはじめる。(人員割が少なくなります)

 

 ■別の住所で暮らしていた者が元の住所に戻った場合
 2. うきは市に住民登録があり市外に住んでいた方が、帰ってきた。(減っていた人員割が多くなります)

 

 ■家族全員の市内への転入・市外への転出の場合
 1.下水道使用開始または廃止の届け出が必要です。

 

 

家族の人数が少なくなるときは、そのことを証明できる書類と印鑑を持参してください

入院中や入所中の方は、病院などに支払った領収書など。

学生の方は、下宿先やアパートなどの契約書や引っ越し先の上下水道料金の領収書など。

※学生証では、別の住所に住んでいるかが判別できないため証明書にできません。

 

 

届出がされませんと、追加請求される場合がありますのでご注意ください。

 

詳しくは、下のPDFを開いてご確認ください。


 

 

 

 

 

 

 

●問合せ 住環境建設課 上下水道管理係

電話     0943-75-4983

ファクス0943-75-5509

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム