総合トップへ
   ホーム  >  ごみ・環境 [ 生活環境情報 ]   >  特定外来生物ツマアカスズメバチについてのお知らせ

ごみ・環境

  町域別一覧  ごみ出しカレンダー  ごみ出し早見表  ごみの出し方  粗大ごみの出し方
  生活環境情報

特定外来生物ツマアカスズメバチについてのお知らせ

最終更新日 [2016年6月3日]  


 

 

 

ツマアカスズメバチ

昨年、福岡県内では初めて北九州市で特定外来生物ツマアカスズメバチの生息が確認されました。 

 

〈特徴〉

 ・体長2cmくらい。

 ・全体的に黒っぽい。

 ・腹部がオレンジ色。  

 ・脚先が黄色。

 

〈巣の特徴〉

・樹木やビルの高い位置に営巣することが多い。

・在来のスズメバチよりも大きな巣を作る。

 

〈人への影響〉

・在来スズメバチ以上の影響はないとされています。

 

〈発見・駆除について

・発見された場合、下記問い合わせ先に連絡をお願いします。

・駆除する場合は、害虫駆除業者等に依頼してください。

 

〈問い合わせ先〉

 ・うきは市 役所

 市民生活課 生活環境係

 (Tel: 0943-75-4972Fax: 0943-75-3114

 

 ・福岡県北筑後保健福祉環境事務所

    環境課 地域環境係

    (Tel: 0942-30-1052Fax: 0942-37-1973

 

参考

 ・ツマアカスズメバチ防除計画(環境省)

  http://kyushu.env.go.jp/pre_2016/post_39.html


 

 

 

この情報に関するお問い合わせは
市民生活課 生活環境係  
電話:0943-75-4972
ファックス:0943-75-3114


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム