メニュー
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白

中小企業退職金共済制度について

最終更新日:

中小企業退職金共済制度について

制度の概要

中退共制度は、昭和34年に中小企業退職金共済法に基づき設けられた中小企業のための国の退職金制度です。
中退共制度をご利用になれば、安全・確実・有利で、しかも管理が簡単な退職金制度が手軽に作れます。
この中退共制度は、独立行政法人勤労者退職金共済機構・中小企業退職金共済事業本部(中退共)が運営しています。

詳細はホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。

制度の目的

中小企業者の相互共済と国の援助で退職金制度を確立し、これによって中小企業の従業員の福祉の増進と、中小企業の振興に寄与することを目的としています。

制度のしくみ

  事業主が中退共と退職金共済契約を結び、毎月の掛金を金融機関に納付します。
  従業員が退職したときは、その従業員に中退共から退職金が直接支払われます。

お問い合わせ先

  電話  03-6907-1234
  FAX   03-5955-8211
  電話受付時間 平日 午前 9時00分~午後 5時15分
  窓口受付時間 平日 午前 9時00分~午後 5時00分

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6453)
ページの先頭へ

うきは市役所

〒839-1393 福岡県うきは市吉井町新治316
Tel:0943-75-3111 Fax:0943-75-5509

Copyrights(c)2022 UKIHA City All Rights Reserved