うきは市トップへ

棚田オーナー募集中!!

最終更新日:

第25期つづら棚田オーナーを募集します(田植え準備が始まりました)

  • yahho-

第25期棚田オーナー「田植え祭」開催予定(参加オーナー募集中)


一昨年、昨年と2年間も新型コロナウイルス感染症拡大防止のために中止になってしまった「田植え祭」ですが、

今年こそは!開催できることを願って、参加オーナーさんの募集を始めました。

つづら棚田全体の、田植え準備が始まっています。



開催期日(令和4年度)  令和4年5月21日(土曜日)・22日(日曜日)
午前10時~ (約2時間) 
場所・所在地うきは市浮羽町つづら棚田 (駐車場あり)
問い合わせ先うきは市役所 うきはブランド推進課 地域振興係 電話76-9059
備考棚田オーナーの募集継続中。(年間行事途中参加になります)
入会希望の方・興味のある方は、お早めにお問合せください。


【お問合せ】 うきは市つづら棚田保全協議会(事務局:うきは市役所うきはブランド推進課内)      
  〒839-1401 福岡県うきは市浮羽町朝田582-1番地    
 TEL:0943-76-9059  fax:0943-77-5557  mail: tiiki@city.ukiha.lg.jp
今期より内容が変更になっている部分がありますので、ご確認の上応募ください。

新規オーナー募集期間は3月11日(金曜日)まででしたが、定員までまだ若干の空きがあるため、募集延長しております。

   ※途中応募の方は、年間行事などや農産物の宅配は入会後の開催分からになりますことをご了承ください。


※~棚田オーナー新規募集延長中~

 福岡県うきは市で、最も山深い標高500mの葛籠地区に、山の斜面に代々受け継がれてきた約300枚の田んぼがあります。

「日本棚田百選」に選ばれ、今年は「つなぐ棚田遺産」にも選ばれた【つづら棚田】です。
 九州北部豪雨の水害から復興してきた棚田は季節ごとの風景、歴史を感じさせる石垣の日本の原風景!

歴史ある自然の中でご家族やご友人と一緒に農業の素晴らしさ、大変さを体験してみませんか?


○年会費(登録料)は、39,000円です。棚田オーナーご希望の方は、

事務局まで、ご郵送、fax又はメールにてお申込み下さい。      
      
☆棚田での農作業体験 <年2回~>・・つづら棚田で、地元農家の指導を受けながら農作業を      
    体験できます。田植祭(5月)    収穫祭(9月)  

作業の後は、地元女性グループの心を込めた昼食をどうぞ。  

☆農産物の宅配サービス<年4回(4・10・11・12月)宅配します>      
 ○つづら棚田米(新米)・・30kg(10kg×3回) 玄米でもOK!      
 ○「山の幸」・・つづら地区の女性グループ「山の幸」による、地元      
  の新鮮な野菜や山菜等の品々を4回に分けてお送りします。(お茶、      
  タケノコ、タマネギ、柚子ごしょう、里芋、豆、大根、コンニャク、      
  餅、たかな漬、ギンナン、干シイタケ、味噌、梅干などを予定。)      
 ○フルーツ・・うきは市は、フルーツ王国。      
 うきは市特産品の柿(11月)をお送りします。 
      
【お問合せ】 うきは市つづら棚田保全協議会(事務局:うきは市役所うきはブランド推進課内)      
  〒839-1401 福岡県うきは市浮羽町朝田582-1番地    
 TEL:0943-76-9059  fax:0943-77-5557  mail: tiiki@city.ukiha.lg.jp
今期より内容が変更になっている部分がありますので、ご確認の上応募ください。


  • taue
  • inekari



詳しくは下のファイルをご覧ください。応募用紙もあります

ご不明な点がありましたら、お問い合わせください。



このページに関する
お問い合わせは
(ID:6210)
ページの先頭へ
うきは市
法人番号:1000020402257

〒839-1393  福岡県うきは市吉井町新治316  
電話番号:0943-75-31110943-75-3111   Fax:0943-75-5509  

業務時間:月~金曜日 8時30分~17時15分(祝日・年末年始を除く)
(但し、吉井庁舎は木曜日の18:30まで住民票等交付の一部窓口業務を実施)
Copyrights(c)2022 UKIHA City All Rights Reserved