総合トップへ
   ホーム  >  教育・人権  >  4月は、AV出演強要・「JKビジネス」等被害防止月間です!

教育・人権


4月は、AV出演強要・「JKビジネス」等被害防止月間です!

最終更新日 [2019年3月11日]  

近年、いわゆるアダルトビデオ出演強要問題や、いわゆる「JKビジネス」と呼ばれる営業により児童が性的な被害に遭う問題などが発生しており、若年層の女性に対する性的な暴力に係る問題は深刻な状況にあります。
4月は進学・就職等に伴い若者の生活環境が大きく変わり、被害に遭う危険性が高まることが予想される時期であるため、政府は被害防止月間として位置づけ関係機関が連携しながら取組みを実施しています。ひとりで悩まないでまずは相談を。


主な事例や相談窓口については以下のページをご確認ください。
 ○
内閣府ホームページ

この情報に関するお問い合わせは
男女共同参画推進室
電話:0943-75-4980
ファックス:0943-75-5509


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム