総合トップへ
   ホーム  >  更新情報  >  吉井歴史民俗資料館で「記念物100年展」開催中

教育・人権


吉井歴史民俗資料館で「記念物100年展」開催中

最終更新日 [2020年2月12日]  

記念物100年展

吉井歴史民俗資料館

令和元年(2019)は文化財保護法の前身となる法律、「史跡名勝天然紀年物保存法」が制定されて100周年の記念すべき年でした。そこで今回の企画展では、うきは市内の国指定古墳を中心としたパネル展示を通して、改めてうきはの魅力に触れていただくとともに、次の100年に向けた思いを共有したいと思います。ぜひ足をお運びください。

 

◇場所

吉井歴史民俗資料館  1階企画展示室
◇開催期間

2月1日(土)~4月5日(日)
◇入館料

無料
◇開館時間

9:00~17:00(入館は16:30まで・月曜休館)

●主催・問合せ
うきは市生涯学習課文化財保護係
電話:0943-75-3343

関連イベント「うきは市の古墳の魅力に迫る」

企画展開催に併せて、「うきは市の古墳の魅力に迫る」と題してギャラリートークを行います。学芸員がうきは市の古墳の魅力を語り、講演の後は実際に資料館で展示解説を行います。

◇講師

大津 諒太(文化財保護係・学芸員)
◇場所

るり色ふるさと館2F第2研修室
◇日時

3月14日(土) 10:00~11:20(講演40分・展示解説40分)
◇定員

20名(要予約)

●申込み先

生涯学習課文化財保護係 電話:0943-75-3343

この情報に関するお問い合わせは
生涯学習課
電話:0943-75-3343
ファックス:0943-76-4724


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム