総合トップへ
   ホーム  >  健康・福祉  >  高齢者等(無症状者)への新型コロナウイルス感染症検査の助成を延長しました

健康・福祉


高齢者等(無症状者)への新型コロナウイルス感染症検査の助成を延長しました

最終更新日 [2021年4月1日]  

 令和3年1月4日より開始しています高齢者等(無症状者)への新型コロナウイルス感染症の検査の費用助成を、令和3年度も引き続き行います。こちらは感染した場合に重症化するリスクが高い高齢者や基礎疾患を有する者に対し、本人の希望にて行う場合の助成となります。

対象者:市内に住所がある65歳以上の高齢者
      基礎疾患を有する者(慢性閉塞性肺疾患、慢性腎臓病、糖尿病、高血圧、
              心血管疾患)
    ※以下の方は対象になりません
    (1)発熱などの症状がある方(かかりつけ医又は北筑後保健福祉環境事務所
     (0946-22-9886)へご相談ください。)
    (2)濃厚接触者等で保健所等での公的な検査を予定している方など

検査助成期間令和3年4月1日(木)~令和4年3月31日(木)
検査方法:PCR検査(鼻咽頭ぬぐい液又は唾液)※詳細は、申請時に説明します。
検査料(自己負担額)7,500円 ※1人につき1回までの助成

    
【申請場所】 保健課食育・健康対策係 (市役所西別館)
【持参物】  検査料金7,500円、印鑑、免許証等の身分証明書
※申請後に、指定の日時・場所にて検査を受けていただきます。



この情報に関するお問い合わせは
保健課
電話:0943-75-4960
ファックス:0943-75-4963


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム