総合トップへ
   ホーム  >  健康・福祉  >  11月18日(日)開催/世界糖尿病デー記念講演

健康・福祉


11月18日(日)開催/世界糖尿病デー記念講演

最終更新日 [2018年10月19日]  

11月14日の世界糖尿病デーにあわせ、うきは市では11月18日(日)に講演会を開催します。また、「体験・展示コーナー」を当時開催します。なお、講演中(13時30分~15時)は体験・測定は行いません。

 

日時

 11月18日(日)13時30分~15時30分(受付:12時30分) 

会場

 うきは市役所西別館 

演題

 先生教えて!糖尿病のこと

参加費

 無料(事前申込みが必要) 

定員

 100名 

申込み・問合せ

 保健課食育・健康対策係 TEL75-4960

  

【講演医師】

 赤司 朋幸(あかし ともゆき) 氏

・嶋田病院内科部長(専門分野:糖尿病・代謝疾患、甲状腺、副腎等の内分泌疾患の診断治療)

・平成28年度日本糖尿病協会からウイリアム・カレン賞を受賞

 

【体験・展示コーナー】

・血糖・血圧測定

・ソルセイブ(食塩を含んだろ紙)で塩辛さの比較確認

・サラサラ・ドロドロの血液モデル展示

・脂肪1kgのモデル展示

・食品に含まれる砂糖・塩の分量展示

・相談コーナー※講演終了後(15時~15時30分)開設予定

  

    •  

       

    • この情報に関するお問い合わせは
      保健課
      電話:0943-75-4960
      ファックス:0943-75-4963


      ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
       「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
      アドビリーダーダウンロードボタン
      (新しいウィンドウで表示)
       ホーム