総合トップへ
   ホーム  >  健康・福祉  >  《新型コロナウイルス》市長からのメッセージ(7月17日付)

健康・福祉


《新型コロナウイルス》市長からのメッセージ(7月17日付)

最終更新日 [2020年7月17日]  

本日、うきは市内在住の方で初めて新型コロナウイルス感染者が確認されましたので、お知らせします。
まずはじめに、感染者ご本人に対しまして、心からお見舞いを申し上げます。また、報道関係者、市民のみなさまにも、個人情報保護には十分なご配慮をお願い申し上げます。
感染者は80代女性です。7月9日及び7月15日に体調不良により市内の医療機関を受診し、7月15日に市外の医療機関に入院、同日PCR検査を行い、新型コロナウイルスの陽性が判明し、7月17日に市外指定医療機関へ転院されています。
現在、北筑後保健福祉環境事務所により濃厚接触者の把握や行動歴等の調査が行われています。市といたしましては、北筑後保健福祉環境事務所と連携しながら、適宜適切な情報発信を行ってまいります。
いま大切なことは、不確かな情報に惑わされることなく、正しい情報を見極めることです。感染症に関しての誹謗中傷や風評被害などは不当な差別や偏見を生み、人々の不安をあおることになります。SNS等で、勘違いによるデマやフェイクニュースを流したり広めたりすることのないよう十分ご注意ください。
市民のみなさまには過剰に心配することなく、落ち着いて受け止めていただき、これまでどおり、国や県そして市が発信する情報を踏まえて、冷静に行動していただきますようお願い申し上げます。
また、感染拡大の危険性が高くなる「換気が悪い密閉空間」「多数が集まる密集場所」「間近で会話や発言をする密接場面」は避けていただき、引き続き、感染予防および拡大防止のために、マスクの着用、咳エチケットの遵守、手洗いの徹底等の対策に努めていただきますよう、ご理解ご協力をお願い申し上げます。
感染拡大防止のためには、市民の皆様お一人おひとりの行動が何より大切です。今後とも感染拡大防止のための行動へご理解ご協力をお願い申し上げます。
                                                                     令和2年7月17日
                                                                                   うきは市長 髙木 典雄
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム