総合トップへ
   ホーム  >  サイト内検索  >  葬祭費について

国保・医療


葬祭費について

最終更新日 [2021年6月16日]  

 

 

葬祭費

国民健康保険の加入者が死亡したときは、その葬祭を行った人(喪主)に葬祭費として3万円が支給されます。

 

■申請に必要なもの

  • 死亡者の国民健康保険証
  • 葬祭を行ったことがわかるもの(会葬御礼、葬儀代の領収書など)※葬儀代の領収書については、死亡者と喪主の氏名が確認できるものが必要
  • 喪主名義の預金通帳
  • 喪主の認印(スタンプ印不可)
  • 窓口に来られる人の本人確認書類(免許証、パスポートなど)

 

■注意事項

  •  請求の時効は、葬祭を行った日の翌日から起算して2年です。
この情報に関するお問い合わせは
市民生活課 国保・年金係
電話:0943-75-4973
ファックス:0943-75-3114
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム