総合トップへ
   ホーム  >  商工・産業  >  【公募期間延長】令和元年度うきは市地域産業資源活用事業補助金の公募について

商工・産業


【公募期間延長】令和元年度うきは市地域産業資源活用事業補助金の公募について

最終更新日 [2019年8月28日]  

1.事業の目的

地域産業資源を活用した新商品・新サービスの開発、販路開拓等を行う事業者に対し、地域産業資源活用事業補助金を交付することにより、地域産業資源の顕在化を図るとともに、新たな事業の創出を促進し、地域経済の活性化に寄与することを目的とします。

添付資料 うきは市の地域産業資源の一覧(平成31年3月11日時点) 新しいウィンドウで(PDF:107.4キロバイト)

  

2.事業の概要

【補助対象者】

補助金の交付を受けることができる者は、補助金の交付申請を行う日において引き続き1年以上事業を営んでいる実績があり、かつ、次の各号のいずれかに該当するものとする。

  1. 法人にあっては、申請時において市内に事業所を有し、事業所の登記をした者のうち、市税又は税外徴収金の滞納がないもの
  2. 個人にあっては、申請時において市内に住所及び事業所を有している者のうち、市税、国民健康保険税又は税外徴収金の滞納がないもの

※次の各号のいずれかに該当するときは、交付対象としない。

  1. うきは市暴力団排除条例(平成22年うきは市条例第2号)第2条に規定する暴力団又は暴力団員であるとき、又はそれらと密接な関係を有しているとき。
  2. 宗教活動、政治活動、公序良俗に反する活動及びこれらに類する事業を営むもの
  3. 前2号に掲げるもののほか、市長が適当でないと認めたとき。

【補助対象事業】

 補助金の対象となる事業は、次のいずれかに該当する事業とする。

  1. 地域産業資源を活用した新商品・サービス等の研究開発事業
  2. 地域産業資源を活用した商品・サービス等の市外に向けた販路開拓事業

【補助対象経費】

補助対象経費は、補助対象者が行う事業に必要な経費であって、下記に掲げる経費区分のうち、市長が必要かつ適当と認めるもの。

経費区分

内容

原材料費

試験・研究に供する原材料などの購入に要する経費

機械装置費

機械装置又は自社により機械装置を製作する場合の部品並びに分析等機械装置の購入に要する経費
・取得価格が10万円以上のもの

事業を遂行するために必要な工具・器具やソフトウェア等の購入に要する経費

謝金

講師やアドバイザーへの謝礼等に要する経費
・講師等の旅費を含む場合には、内訳が分かるように計上する。

旅費

交通費、宿泊費
・グリーン料金、航空運賃等のファーストクラス料金は含まない。

広報費

パンフレット・ポスター等を作成するため及びHP等の広報媒体を活用するために支払われる経費

借損料

土地、会場及び機器・設備類のリース料、レンタル料として支払われる経費

雑役務費

業務・事務を補助するために臨時的に雇入れた者の賃金、交通費として支払われる経費

産業財産権等取得費

特許権、実用新案権、意匠権、商標権等の取得等に要する経費

展示会等出展費

試作品、新商品等を展示会等に出展するために支払われる経費(小間代や運営費等)

マーケティング調査費

ユーザーニーズ調査等を行うために支払われる経費及び調査員等に対して支払われる経費

試作・実験費

試作品等の設計(デザインを含む)、製造、改良、加工、実験又は分析を行うために支払われる経費

委託・外注費

事業の一部を外部に委託、又は設計・製作等の外注に要する費用
・本事業の1/2、あるいは主要部を外部に委託することは認めない。

公設研究機関又は大学等との共同研究契約を締結する場合に支払う経費

その他

上記に当てはまらない経費
・光熱費、燃料代、水道代、租税公課等は、補助対象経費から除く。

 

【補助金の額等】

補助金の額は、補助対象経費の全額とし、30万円を上限とする。

※前項の規定により算出した額に、1,000円未満の端数が生じるときは、これを切り捨てる。

 

 

 

3.応募方法

下記の関係書類を提出してください。

 

【法人の場合】

  • うきは市地域産業資源活用事業補助金交付申請書(様式第1号)
  • 地域産業資源活用事業に係る事業計画書(別紙)
  • 貸借対照表および損益計算書(直近1期分)
  • 現在事項全部証明書または履歴事項全部証明書

【個人事業主の場合】

  • うきは市地域産業資源活用事業補助金交付申請書(様式第1号)
  • 地域産業資源活用事業に係る事業計画書(別紙)
  • 直近の確定申告書(第一表、第二表、収支内訳書(1・2面)または所得税青色申告決算書(1~4面))または開業届

※収支内訳書がない場合は貸借対照表および損益計算書(直近1期分)を作成し提出。申請者は、同一の事業に対して1回限り、補助金の交付を申請することができる。

 

 

◆各様式

添付資料 補助金請求書(様式第7号) 新しいウィンドウで(ファイル:12.7キロバイト)

 

 

4.公募期間

令和元年8月7日(水)~8月28日(水)17時まで(土日、祝日を除く)

※郵送、持参の場合ともに、受付最終日の17時までに必着のこと。


※大雨特別警報発令に伴い、8月30日(金)17時まで公募期間を延長いたします。


5.公募説明会

・日時:令和元年8月16日(金)15:30~16:30まで

・場所:うきは市民センター 3階 小会議室(うきは市浮羽町朝田 582-1

 

6.交付決定

書類およびプレゼン審査により交付を決定します。

7.申込・問い合わせ先

うきは市うきはブランド推進課商工振興係

TEL 0943-76-9095

 

この情報に関するお問い合わせは
うきはブランド推進課
電話:0943-76-9059
ファックス:0943-77-5557


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム