総合トップへ
   ホーム  >  教育・人権  >  新川・田篭地区〈文化的景観〉保存調査報告書概要版

教育・人権


新川・田篭地区〈文化的景観〉保存調査報告書概要版

最終更新日 [2012年3月8日]  

 うきは市では、平成20年度より、新川・田篭地区の歴史的環境の保全の取り組みを始めました。一つが「伝統的建造物群保存地区制度で、もう一つが「文化的景観事業」です。

 

 文化的景観事業は、人々の生活または生業に根ざした地域固有の景観を守り継承していくものです。市では、これからの制度における選定を目指しながら、新川・田篭地区の歴史的風致の「一体的、総合的な保存・継承」を進めていきたいと考えています。

 

 下記のPDF「新川・田篭地区文化的景観保存調査報告書概要版」をごらんください。

 

 

 

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム