総合トップへ
   ホーム  >  介護・保険  >  要介護認定申請について

介護・保険


要介護認定申請について

最終更新日 [2016年1月4日]  

介護サービスを利用するためには、申請して認定を受けなければなりません。認定通知は次の要介護度のいずれかが記載されて、介護保険証と一緒に送られてきます。

 

要介護度

利用できるサービスの目安

在宅サービスの支給限度額

(1か月) ※1

 要支援1 介護予防通所リハビリテーションの利用、週1回の訪問介護、月2日のショートステイを利用  50,030円
 要支援2 介護予防通所リハビリテーションの利用、週2回の訪問介護、週1回の訪問介護、月2日のショートステイを利用  104,730円
 要介護1 毎日何らかのサービスを利用  166,920円
 要介護2 週3回の通所リハビリテーションまたは通所介護を含め、毎日何らかのサービスを利用  196,160円
 要介護3 夜間、早朝の対応を含めて、訪問介護を1日2回利用。医療の必要度が高い場合、週3回の訪問看護を利用。認知症の場合、週3回の通所リハビリテーションまたは通所介護を含め、毎日サービスを利用  269,310円
 要介護4 夜間、早朝の対応を含めて、訪問介護を1日2~3回利用。医療の必要度が高い場合、週3回の通所リハビリテーションまたは通所介護を含め、毎日サービスを利用  308,060円
 要介護5 夜間、深夜、早朝の対応を含めて、訪問介護を1日2~3回利用。医療の必要度が高い場合、週3回の訪問介護を利用 360,650円

 

※1 この金額まで介護保険で利用できます。超えた分は自己負担です。

申請から認定までの流れを紹介します。

 

申請の流れ

 

 

この情報に関するお問い合わせは
保健課
電話:0943-75-4960
ファックス:0943-75-4963


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム