総合トップへ
   ホーム  >  健康・福祉  >  新型コロナウイルス接触確認アプリについて

健康・福祉


新型コロナウイルス接触確認アプリについて

最終更新日 [2021年2月9日]  

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するよう、厚生労働省で開発を進めていた「新型コロナウイルス接触確認アプリ COCOA(COVID-19 Contact Confirming Application)」が2020 年6月19日にリリースされました。

 このアプリは、利用者ご本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、お互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができます。
それにより検査の受診など保健所のサポートを早く受けることや外出自粛など適切な行動を取ることができ、感染拡大の防止につながることが期待されます。

 なお、個人が特定される情報や、陽性者と接触者(接触の可能性があると通知を受けた者)との関係についての情報は一切記録されず、プライバシーは十分に保護されています。

 市民の皆様におかれましては、ご自身のスマートフォンに接触確認アプリをインストールしてご活用いただき、感染拡大防止にご協力ください。

 アプリの概要、インストール方法等の詳細につきましては、厚生労働省のホームページ(こちら)をご覧ください。
この情報に関するお問い合わせは
保健課
電話:0943-75-4960
ファックス:0943-75-4963


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム