総合トップへ
   ホーム  >  税金  >  平成29年度の主な税制改正について

税金


平成29年度の主な税制改正について

最終更新日 [2017年12月15日]  

【配偶者控除及び配偶者特別控除の見直しについて】

 平成29年度税制改正により、配偶者控除及び配偶者特別控除の見直しが行われ、配偶者控除及び配偶者特別控除の控除額等が改正されました。
 この改正は、平成30年分以後の所得税及び平成31年度以後の市県民税について適用されます。

  1.  配偶者控除及び配偶者特別控除の控除額の改正
    1. 1配偶者控除の控除額が改正されたほか、給与所得者の合計所得金額が1,000万円を超える場合には、配偶者控除の適用を受けることができないこととされました。
    2. 2配偶者特別控除の控除額が改正されたほか、対象となる配偶者の合計所得金額が38万円超123万円以下とされました。

  2. 見直しに関する詳しいイメージはこちらの国税庁ホームページをご覧ください。


  3. その他の税制改正についての詳細な情報は財務省ホームページでご確認ください。


  4. ■問い合わせ先■ 
    うきは市役所 税務課 住民税係 
    TEL0943-75-4977 
    FAX0943-75-3114
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム