総合トップへ
   ホーム  >  税金  >  証明書等の申請に係る「委任状」様式の改定について

税金


証明書等の申請に係る「委任状」様式の改定について

最終更新日 [2019年1月8日]  

 証明書等の申請に係る委任状」の様式を改定しましたのでお知らせします。

 市税に関する証明書等を第三者の方が請求される場合は、委任状の添付が必要となります。(従来と変わりはありません。)
 委任状の様式は、当ホームページの「インターネットサービス」「申請書ダウンロード」から取得できますのでご利用ください。また、任意の様式で提出していただいても結構です。ただし、次の事項は必ずご記載ください。

○日付
○委任者の情報=住所、氏名、生年月日及び押印
 (委任者が法人の場合は、所在地、名称、当該法人の印)
○代理人の情報=住所、氏名、
○委 任 事 項 =必要とする証明書等の名称、該当年度(又は年)、通数

 ※必須事項の記載がない場合、記載内容に誤りがある場合は、申請を受け付けかねますのでご了承くだ さい。
 ※委任者の連絡先電話番号は、必須記載事項ではありませんが事務処理の確認をさせていただく場合が ありますので、なるべくご記入ください。



この情報に関するお問い合わせは
税務課
電話:0943-75-4977
ファックス:0943-75-3114


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム