総合トップへ
   ホーム  >  くらし  >  地方創生 うきは市ルネッサンス戦略の取組状況

くらし


地方創生 うきは市ルネッサンス戦略の取組状況

最終更新日 [2017年3月30日]  

うきは市では、うきは市ルネッサンス戦略推進協議会(産官学金労言住民で構成。総合戦略の協議や目標の検証等に取り組んでいただいております)を組織し、国の進めるまち・ひと・しごと創生に向かって、取り組んでいるところです。

〈特に力を入れている取組の紹介〉
●農業生産法人活動支援事業・地理的情報(うきはテロワール)を活用した市場訴求戦略調査
農産物や加工品の生産環境について、地理的環境である、気象・気候、地形・地質・土壌、地下水等の面から地域の特性を明確にし、地域の「テロワール(terroir)」として情報発信していくことにより、地域産品の高付加価値化に結びつけていきます。うきはテロワールに基づく農業生産物のブランド化戦略に係る基本的なコンセプト、手法を明確にした上で、気象・気候、地形・地質・土壌、地下水等の地理的環境データの収集・分析を行い、その結果を評価し対外的に訴求していき、農業基盤の強化・地域経済の活性化を図っています。あわせて、新規就農支援のための農業生産法人活動支援を行っています。

うきはテロワールとは、7つの自然要素をくわしく分析した結果、素晴らしい特徴と個性があることがわかり、そのような農業に適した環境を市民みんなで守っていこうとする取り組みです。

〈これまでの取組の検証〉
この情報に関するお問い合わせは
企画財政課
電話:0943-73-9152
ファックス:0943-75-5509


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム