総合トップへ
   ホーム  >  消費者情報  >  悪徳商法に注意!!

消費者情報

悪徳商法に注意!!

最終更新日 [2011年3月20日]  

点検商法

 「無料点検を実施しています」などと言って家庭を訪問し、「このままだと危険です」など消費者の不安をあおり、契約をとりつけ法外な料金を請求する商法。
(屋根工事、床下換気扇、除湿剤、浄水器など)

催眠商法(SF商法)

安売りチラシなどで会場に集め、日用品などを配布し、雰囲気を盛り上げておき高額なふとんなどを最後に売りつけます。契約するまで帰してもらえないこともあります。

アポイントメント・セールス(呼び出し商法)

突然、知らない会社から電話やはがきで「当社企画の懸賞に当選しました」などと通知して、営業所や喫茶店等に呼び出し、商品の契約をするまで帰してもらえません

内職・モニター商法

内職やモニター等の仕事を紹介するなど言って、機材や資格講座を契約させます。「簡単で高収入!」などの説明とは違って、仕事が紹介してもらえないことがほとんどで後には機材等のローンだけが残ります

マルチ商法

「知り合いを組織に参加させて、販売員を増やせばあなたの儲けになる」と誘い、その人を販売員にして、加盟料・販売用商品を購入させられる。思うように売れずに大量の在庫と借金を抱えてしまう。

この情報に関するお問い合わせは
農林振興課
電話:0943-75-4975
ファックス:0943-75-3114


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム