総合トップへ
   ホーム  >  ごみ・環境 [ ごみの出し方 ]   >  古着について

ごみ・環境

  町域別一覧  ごみ出しカレンダー  ごみ出し早見表  ごみの出し方  粗大ごみの出し方
  生活環境情報

古着について

最終更新日 [2016年4月7日]  

古着回収に出せるもの

洗濯済みのまだ着ることのできる衣服のみです。汚れ、破れ、濡れたり、臭いのするものは入れないでください。

古着として集めたものは、着られるものは海外に輸出し古着として売り、着られないものは、工場などで「ウエス(ぞうきん)」として使われたり、軍手や靴下の原料になったりします。

古着

ストッキング、靴下、下着などは可燃ごみへ、ベルト、ぬいぐるみは資源ごみへ出してください。

布団、座布団、カーテン、毛布、カーペット、絨毯などは粗大ごみへ出してください。

吉井町域と浮羽町域で回収方法が違いますので、ご注意ください。

 

古着の出し方

吉井町域に

お住まいの方

各区の資源ごみ回収(16分別回収)の際に回収します。

◇洗濯済みの衣類のみを透明の袋(市指定袋でもよい)に入れて出してください。

◇リサイクルできない汚れたものは、ハサミ等で50cm以下に切って、可燃ごみへ出してください。

◇粗大ごみ回収では回収しません。

浮羽町域に

お住まいの方

粗大ごみ回収の際に回収します。

◇洗濯済みの衣類のみを透明の袋(市指定袋でもよい)に入れて出してください。

◇リサイクルできない汚れたものは、ハサミ等で50cm以下に切って、可燃ごみへ出してください。

◇各区の資源ごみ回収(16分別回収)では回収しません。

この情報に関するお問い合わせは
市民生活課
電話:0943-75-4972
ファックス:0943-75-3114


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム