総合トップへ
   ホーム  >  ごみ・環境 [ ごみの出し方 ]   >  古紙について

ごみ・環境

  町域別一覧  ごみ出しカレンダー  ごみ出し早見表  ごみの出し方  粗大ごみの出し方
  生活環境情報

古紙について

最終更新日 [2016年4月7日]  

古紙回収に出せるもの

新聞・チラシ

新聞・チラシ

◆新聞、新聞の折り込みチラシのみ

◇紙ひもで十字結びにして出してください。

◇新聞とチラシは混ざっても構いません。

雑誌・本、

その他紙類

雑誌・本

◆雑誌、本、カタログ、ノート、菓子箱など 

◇紙ひもで十字結びにして出してください。

◇紙以外のものは取り外してから出してください。

例)紙袋(取っ手のビニール)、ティッシュの箱(引き出し口のビニール)、封筒(宛名等についたビニール)など。

◇封筒やはがきなど、小さい物は雑誌の中に挟み込むか、紙袋にまとめて入れて出してください。

段ボール

段ボール

◆段ボール(表紙と裏紙との間が波状になっているもの)

◇ひもで結ぶ必要はありませんが、必ずつぶして出してください。

◇ビニールテープや、ホッチキス等の金具ははずしてください。

紙パック

紙パック

◆牛乳パック、その他飲料水の紙パック   

◇洗って切り開き、乾かして出してください。

◇酒などのアルコール飲料で中にアルミがはってあるものは回収できません。

古紙回収の出し方

◆種類別に分類して、市内に2ヶ所ある古紙回収所へ直接搬入するか、各区の資源ごみ回収(16分別回収)の際に出してください(姫治地区を除く)。

古紙回収の場所

古紙回収の場所

◆上記時間帯以外は施錠しますので出すことはできません。ご注意ください。

古紙回収所外観

注意事項

◆粘着テープ、金具類、ビニール袋、発泡スチロールなどは混ぜないでください。

◆ファックスなどの感熱紙、カーボン紙等は回収できません。

◆16分別回収日が雨の場合は、翌月まで各家庭で保管するか古紙回収所をご利用ください。

◆古紙回収所内の整理整頓にご協力ください。

この情報に関するお問い合わせは
市民生活課
電話:0943-75-4972
ファックス:0943-75-3114


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム