総合トップへ
   ホーム  >  ごみ・環境 [ ごみの出し方 ]   >  可燃ごみの出し方・分け方

ごみ・環境

  町域別一覧  ごみ出しカレンダー  ごみ出し早見表  ごみの出し方  粗大ごみの出し方
  生活環境情報

可燃ごみの出し方・分け方

最終更新日 [2016年4月7日]  

可燃ごみでだせるもの

品目

出し方の注意事項

生ごみ

料理くずなど

生ごみ

◆生ごみは、水切り袋などを利用して十分に水切りをしてから出してください。

◇ごみの減量の為、できるだけ堆肥化しましょう。

布・皮革類

下着、衣類など

衣類

◆衣類やストッキング、ひも類は、ハサミで50cm以下に切ってください。

◆布団など大きなものは、粗大ごみに出してください。

◇ごみの減量の為、まだ着ることのできる衣類は、古着の回収に出してください。

紙類

紙くず、紙おむつなど

紙くず紙おむつ

◆紙おむつは、汚物を取り除いてから出してください。

◇ごみの減量の為、新聞等の紙類は古紙回収所等に出してください。

ゴム、ビニール類

長靴、ビニール袋、ラップ、食品トレイなど

発砲スチロール弁当ガラレジ袋

◆発泡スチロールは、細かく砕いて他のごみと混ぜて出してください。

◇食品トレイや牛乳パックの回収を行っているスーパーがありますので、回収にご協力ください。

市の指定ごみ袋について

◆市の指定ごみ袋は、市内のスーパー、コンビニ、市役所等で販売しています。

市の指定ごみ袋

大袋(約50リットル)

10枚入り

200円

小袋(約35リットル)

10枚入り

150円

◇ごみを出すときは、必ず市の指定ごみ袋に入れてください。

ごみ袋には、名前を記入してください。

◇袋の中の空気を抜き、口をしっかりと結んでから出しましょう。

◇袋は、片手でもてるくらいの重さにして出してください。

収集日・場所

◆収集日

ごみ収集は、毎週2回となっています。収集の曜日については各区で違いますので、各家庭に配付しています「分別収集カレンダー」をご確認ください。

◆収集場所

各地区で決められた場所へ出してください。ごみ収集車は、午前8時から回収に回ります。

(ごみの集積場所は、地域の衛生組合長さんや区長さんにご確認ください。)

◇区の収集日が祝祭日やお盆の期間であっても平常どおり収集を行います。

◇年末年始の休みについては、広報紙や無線等でお知らせします。

◇台風等の悪天候により、収集を中止する場合があります(無線等でお知らせします。)

 

注意事項

◆指定袋以外でごみが出されていた場合は、回収しません。

◆回収できないもの(不燃物、資源ごみ等)が入っていた場合は、回収しません。

◆家庭から排出される在宅医療廃棄物(注射針、点滴チューブ等)は可燃ごみでは回収できません。購入された薬局や、病院に引取をご依頼ください。

◆剪定枝は、可燃ごみでは回収できません。個人で耳納クリーンステーションへ搬入してください。

◆自動車オイル交換用に販売されている廃油処理箱は回収できません。

◆引っ越しや片付け等で大量にごみが出る場合は、直接耳納クリーンステーションへ個人で搬入してください。

この情報に関するお問い合わせは
市民生活課
電話:0943-75-4972
ファックス:0943-75-3114


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム