総合トップへ
   ホーム  >  入札契約情報 [ 入札公告 ]   >  解体工事における最低制限価格の改正について(お知らせ)

入札契約情報

  入札公告  入札結果  発注予定  指名願  小規模修繕
  指名停止  関係様式

解体工事における最低制限価格の改正について(お知らせ)

最終更新日 [2017年3月13日]  

うきは市では、平成29年4月1日より解体工事における最低制限価格を次のとおり改正いたします。

 

 うきは市が発注する解体工事における最低制限価格は、下記計算式によって得た額(以下「最低制限比較価格」という。)に100分の108を乗じて得た額とする。

 

直接工事費×0.80+共通仮設費×0.90+現場管理費×0.90+一般管理費等×0.55

 

※ただし、最低制限比較価格が工事価格の10分の9を超える場合にあっては工事価格に10分の9を乗じて得た額(千円未満切り捨て)とし、10分の7に満たない場合にあっては工事価格に10分の7を乗じて得た額(千円未満切り上げ)とする。

 

 ※適用日は平成2941日です。(41日以降の公告及び指名分から改正)

なお、その他の部分において改正はありません。

 


 

 


 

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム