総合トップへ
   ホーム  >  季節のおすすめイベント  >  調音の滝滝開き(平成28年7月17日(日))

季節のおすすめイベント

調音の滝滝開き(平成28年7月17日(日))

2015年7月5日(日)

調音の滝滝開き 夏の到来 天然のクーラーで涼を求めて!!
筑後川に注ぐ巨瀬川(こせがわ)の源流、杉木立と棚田とお茶畑に囲まれ、 「水源の森百選」にも選ばれている。調音(ちょうおん)の滝、魚返り(うおがえり)の滝、 斧淵(おのぶち)の滝とともに巨瀬の3滝(こせのさんたき)と呼ばれる。

調音の滝
滝の高さ27メートル、幅9メートル。名前の由来は、江戸時代、久留米藩主の奥方が立寄られ、 滝をながれる水の音が流音余韻を残し、 天然のメロディを奏でるかのように聞こえたことから「音の調べ」すなわち「調音の滝」と名づけられたと言われています。 また、崖上から「いろは」の文字を描くように水が流れ落ちることから別名「いろは滝」とも呼ばれています。 滝の側に寄ると何とも言えない涼しい風が滝壷から吹き寄せてきて、まるで天然のクーラーのようだと人気。

 平成28年度滝開き日程
 平成28年17日(日)午前10時~午後3時まで
 ※7月滝開き後~9月末は、通常どおり(午前10時~午後5時)、そうめん流しが利用できます。
 ※流水プールは、夏休み期間(7月20日~8月31日、10:00~16:00予定。雨天等で変更もあります。)利用できます。
 
調音の滝公園(現地) 電話0943-77-7516 (うきは市浮羽町妹川3184)
 
開催期日

 平成2817、日曜日 午前10時~午後3時 

場所・所在地

 浮羽町妹川(いもがわ)県道52号線沿い、大分自動車道杷木ICより25分 

問い合わせ先

 うきは市観光協会 電話0943-77-5611

備考

 ※滝開きより、9月いっぱいソーメン流し、地元特産品店「村一番」が営業

 ※流水プールは、夏休み期間中ご利用できます。  

調音の滝滝開き1流水プールで遊ぶ子どもたち 


最終更新日 [2016年4月26日]  
この情報に関するお問い合わせは
住環境建設課
電話:0943-75-4983
ファックス:0943-75-5509


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム