総合トップへ
   ホーム  >  まちの話題  >  THE FLYING ELEPHANTS(ザ・フライング・エレファンツ) うきは市コンサート(うきは市文化事業 2月公演)

まちの話題

THE FLYING ELEPHANTS(ザ・フライング・エレファンツ) うきは市コンサート(うきは市文化事業 2月公演)

2017年2月3日(金)

フライヤー(表) 「筑豊のビートルズ」と呼ばれるTHE FLYING ELEPHANTSのビートルズトリビュートコンサートを実施します。オープニングアクトとして、20代から30代の男女7人で結成された昭和歌謡専門バンド「虹色サイダー」も出演します。

チケットぴあでは2月18日(土)23:59までチケット取扱い中!
THE FLYING ELEPHANTS(ザ・フライング・エレファンツ) うきは市コンサート

■会場
うきは市文化会館(福岡県うきは市吉井町1001-4)
■入場整理券について

コンサート当日は混雑が予想されるため、入場整理券を配布します。入場整理券はお一人につき一枚のみの配布となりますので、入場されるご本人が必ず入場整理券をお受け取りください。(※入場整理券を受け取らずに直接14:30から入場いただくことも可能ですが、入場整理券をお持ちの方よりも後の入場順となります、あらかじめご了承ください。)

■時間

平成29年2月19日(日)

  • 13:30 入場整理券配布
  • 14:20 入場整理券の番号順に整列
  • 14:30 開場
  • 15:00 開演
■公演内容

「筑豊のビートルズ」と呼ばれるTHE FLYING ELEPHANTS(ザ・フライング・エレファンツ)のビートルズトリビュートコンサートを実施します。オープニングアクトとして、20代から30代の男女7人で結成された昭和歌謡専門バンド「虹色サイダー」も出演します。

■出演者:THE FLYING ELEPHANTS

エレファンツメンバー

1973年結成、1990年メジャーデビュー。1992年にはニューヨークのカーネギーホール公演を実施し、NHKドキュメンタリーなどテレビでも多数取り上げられた(この公演はライブアルバムとして1993年にリリースされた)。1994年にリリースしたアルバム「BRICK ROAD」では、ビートルズもレコーディングを行っていたAbbey Road Studioでのレコーディングを実現。

2013年に最新アルバム「The Day's After」をリリースし、バンド結成から40年、そしてビートルズ来日から50年を超えた今も精力的に活動し、「筑豊のビートルズ」と呼ばれているTHE BEATLESトリビュートバンド。

■メンバー(担当パート):ビートルズでのポジション
  • 安部 米央(写真左上:ボーカル・リズムギター):ジョン・レノン
  • 木村 康治(写真右上:ボーカル・ベースギター):ポール・マッカートニー
  • 林 徳夫(写真右下:コーラス・リードギター):ジョージ・ハリスン
  • 手島 武文(写真左下:コーラス・ドラム):リンゴ・スター
■出演者:虹色サイダー

虹色サイダー

2016年11月に福岡市のライブハウス「Cavern Beat」でライブデビューを果たした、20代から30代の男女7人による「昭和歌謡」専門バンド。楽曲のレパートリーは山口 百恵、松田 聖子、沢田 研二、坂本 九、ゴダイゴなどで、うきは市コンサートでもTHE FLYING ELEPHANTSのオープニングアクトとして馴染みの深い曲をお届けします。

■入場料
  • チケットぴあ前売(大人): 1,000円
  • チケットぴあ前売(中学生以下): 500円
  • 当日(大人): 1,500円
  • 当日(中学生以下): 1,000円
■チケット購入方法(窓口・電話予約)
  • 窓口での販売、電話取り置きは2月17日(金)17:15で受付を終了しました。当日券は、22日(日)13:00より会場入り口で販売します。
■チケット購入方法(プレイガイド)

チケットぴあ:チケットぴあWebサイトから購入QR
またはチケットぴあ店頭セブン-イレブンのマルチコピー機サークルK・サンクスのKステーションPコード 318557で検索してください(チケットぴあ販売期日:2月18日(土)23:59まで)。

●お問い合わせ(月~金 8:30~17:15)
うきは市文化事業実行委員会
(うきは市教育委員会 生涯学習課スポーツ文化振興係 電話0943-75-3343)

エレファンツフライヤー(表)


エレファンツフライヤー(裏)

最終更新日 [2017年2月17日]  
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム