総合トップへ
   ホーム  >  まちの話題  >  【終了しました】吉田兄弟コンサート「三味線だけの世界」(うきは市文化事業 7月公演)

まちの話題

【終了しました】吉田兄弟コンサート「三味線だけの世界」(うきは市文化事業 7月公演)

2017年6月30日(金)

吉田兄弟 1999年にアルバム「いぶき」でメジャーデビューした津軽三味線兄弟ユニット「吉田兄弟」のうきは市単独公演が決定!兄・吉田良一郎、弟・吉田健一の兄弟二人だけ、三味線二丁だけで奏でる和のメロディを存分にお楽しみください!

当日券は2日(日)14:00より発売!
吉田兄弟うきは市コンサート「三味線だけの世界」

■会場
うきは市文化会館(福岡県うきは市吉井町1001-4)
■時間

平成29年7月2日(日)

  • 14:30 開場
  • 15:00 開演
■公演内容

1999年にアルバム「いぶき」でメジャーデビューした津軽三味線兄弟ユニット「吉田兄弟」のうきは市単独公演が決定!兄・吉田良一郎、弟・吉田健一の兄弟二人だけ、三味線二丁だけで奏でる和のメロディを存分にお楽しみください!

■出演者:吉田良一郎・吉田健一

吉田兄弟

吉田良一郎(1977年7月26日生)・吉田健一(1979年12月16日生) 北海道登別市出身。ともに5歳より三味線を習い始め、1990年より津軽三味線奏者 初代佐々木孝に師事。津軽三味線の全国大会で頭角を現し、1999年アルバム「いぶき」でメジャーデビュー。邦楽界では異例のヒットを記録し、以降、現在まで13枚のアルバム他をリリース。2003年の全米デビュー以降、アメリカ・ヨーロッパ・アジア・オセアニア等、世界各国での活動や、様々なアーティストとのコラボレーションも積極的に行っている。2016年6月29日には、吉田兄弟×MONKEY MAJIKのコラボ・シングル「criminal」が発売。また近年、良一郎は代表的な和楽器(三味線・尺八・箏・太鼓)による学校公演を中心とした新・純邦楽ユニット『WASABI』を始動させ、健一は若手トップクラスの奏者が集結した津軽三味線集団『疾風』をプロデュースするなど個々の活動の幅も広げ、日本の伝統芸能の枠を超えて、ワールドワイドに活躍できるアーティストとして期待されている。

■入場料
  • 前売: 4,500円
  • 当日: 5,000円
■チケット購入方法(窓口販売)
  • 窓口一般販売(5月1日以降の祝祭日を除く月曜~金曜 8:30~17:15):うきは市生涯学習センター(福岡県うきは市吉井町983-1)にて販売しています(窓口販売期日:6月30日(金)17:15まで)。
    ※本公演は全席指定のため、電話取り置きは行いません。

  • 当日券は、2日(日)14:00より会場入口で販売します。
■チケット購入方法(プレイガイド)

チケットぴあ:チケットぴあWebサイトから購入QR
またはチケットぴあ店頭セブン-イレブンのマルチコピー機サークルK・サンクスのKステーションPコード 329787で検索してください(チケットぴあ販売期日:7月1日(土)23:59まで)。

●お問い合わせ(祝祭日を除く月曜~金曜 8:30~17:15)
うきは市文化事業実行委員会
(うきは市教育委員会 生涯学習課スポーツ文化振興係 電話0943-75-3343)

吉田兄弟フライヤー(表)


吉田兄弟フライヤー(裏)

最終更新日 [2017年11月18日]  
この情報に関するお問い合わせは
生涯学習課
電話:0943-75-3343
ファックス:0943-76-4724


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム