総合トップへ
   ホーム  >  歴史・伝統文化

歴史・伝統文化

 うきは市観光ホームページ「うきうきうきは」へのリンクは

こちら⇒うきは市観光ホームページへジャンプします

全27件 (11~20件)
 
電線地中化された白壁の町並み 筑後吉井伝統的建造物群保存地区 [歴史]
平成8年12月10日選定  福岡県うきは市吉井町字上新町ほか長ヶ坪まで及び若宮字鏡田ほか前田の各一部      面積  20.7 ヘク…
めずらしづか古墳 屋形古墳群(珍敷塚・原・鳥船塚・古畑) [歴史]
昭和31年3月 9日 国指定史跡 昭和61年2月25日 名称変更・追加指定 平成15年8月27日 追加指定 平成27年6月19日 …
金子文夫資料展示館 金子文夫資料展示館 [歴史]
郷土史家であり、収集家でもある金子文夫氏から文化発展の為に寄託して頂いた、永年にわたり収集された数十万点に及ぶ考古資料・民俗資料及び金子家…
粥(かゆ)占い (県指定文化財) 粥(かゆ)占い (県指定文化財) [伝統文化]
毎年3月30日、田篭諏訪神社で「かゆ占い」の神事が行われます。この「かゆ占い」は、かゆに生えたカビの色やその生え方で、その年の農作物の出来…
鏡田屋敷 鏡田屋敷
鏡田屋敷(旧籠田家)は、吉井町若宮字鏡田に位置する屋敷型建造物である。
居蔵の館 居蔵の館 [歴史]
 この建物は、うきは市吉井町の重厚な町並みを形成した土蔵造りのなかでも、完成度の高い代表的な居蔵家のひとつです。
三十六歌仙絵馬 田篭諏訪神社 三十六歌仙絵馬 田篭諏訪神社 [伝統文化]
二組あるがその1枚の裏面に「干時文化11年甲戌5月吉祥日、大村皿州敬書、先三十六歌仙野坡之筆而当社の什物に納」とある。大村皿州は吉井大村の…
大雄宝殿 大生寺 大雄宝殿 大生寺 [歴史]
仏殿は5間半4方(約98平方メートル)本尊薬師如来は行基菩薩の作という。貞亨4年(1687)博多聖福寺より移築された建物である。殿内に安置…
諏訪神社の農耕絵馬 農耕絵馬 [伝統文化]
農耕絵馬画 田篭諏訪神社   昭和57年(1982)5月12日 市指定 小塩小椎尾神社 昭和57年(1982)5月12日 市指定…
火鑽神事 三春天満宮 火鑽神事 三春天満宮 [伝統文化]
三春天満宮に於いては、毎年12月7日の例大祭礼式の当日当番区では総出でその準備、一切の世話を行うのであるがその中にこの古式豊かな火鑽の神事…
 ホーム