総合トップへ
   ホーム  >  まちの話題  >  注連原住宅(うきはポサーダ)の見学会

まちの話題

注連原住宅(うきはポサーダ)の見学会

2019年7月8日(月)

うきはポサーダ  注連原住宅(うきはポサーダ)の見学会を開催します。

日 時:722日(月)
時 間:9時から18時まで
見学料:無料

 

どなたでも見ることができます。

お好きな時間にお越しください。

 

 うきはポサーダとは、浮羽町田篭注連原地区にある茅葺屋根の建物で150年ほどの歴史を持つ住宅です。平成24年に起こった九州北部豪雨で被災しましたが、現在は本来の形に復元し、宿泊ができる滞在型交流施設として整備しています。

 うきは市の歴史ある施設に泊まってみませんか。時間貸しもできるのでイベントや研修に使用できます。ぜひ、この機会に一度見に来てください!
 

 

平成31年4月から注連原村つくり会に運営を委託しております。

最終更新日 [2019年7月9日]  
この情報に関するお問い合わせは
生涯学習課
電話:0943-75-3343
ファックス:0943-76-4724


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム